Sample Company無料相談受付

在留資格・VISA

外国籍の方の入国前の入国管理局への申請や入国後の各種許可の申請を代行させていただいております。

◎在留資格・VISAとは

在留資格とは

外国人が日本に滞在したり、合法的に活動するための法律上の資格です。
在留資格がないと不法滞在となり、日本で就業などの活動をすることができません。
違反した場合は、厳罰になり強制退去となることもあります。

VISAとは

visa、(日本語で「査証」)とは、「ある国が自国民以外の人に対して、その人物が所持するパスポート(旅券)が有効なものであり、なおかつその人物が自国に入国しても差し支えないと認める証書」のことです。
ビザは入国の目的に応じて適切なものを取得しなければいけません。一般的には観光ビザ、トランジット(通過)ビザ、商用ビザ、就労ビザ、就学・留学ビザ、ワーキングホリデービザ、細かいものになると報道ビザ、宗教活動ビザ、移民ビザなどなど様々なものがあり、国によって当然規定が異なります。
ビザを取得して入国した人は、そのビザの目的に応じた活動しかできません。


◎在留資格・VISAのこんな事でお悩みの時は・・・

☑就労ビザを取得して外国人を呼びたい。
☑ビザ(在留資格)を変更したい。
☑永住ビザを取得して日本に住みたい。
☑帰化して、日本の国籍を取りたい。
☑転職したが、ビザの手続きがわからない。
☑ビザ申請の理由書の書き方がわからない?
☑ビザ申請が不許可になった、どうしよう?



◎サービス内容

お客様の在留資格取得のお手伝いをすることを第一に考えております。
これまでの豊富な経験を生かし在留資格・ビザ申請のお手伝いをいたします。

在留資格・ビザ申請に関する無料相談、お問い合わせ
ご説明の後、お客様に了解を得てから業務に着手します。

ご連絡はお問い合わせフォーム・メール・電話(03-6261-6517)いずれでも結構です!
ご依頼内容、ご希望料金などお気軽にご連絡ください。
単に「在留資格・ビザ申請の説明を聞きたい」というお問い合せも大歓迎です。

着手時に50%、仕事完了時に50%を頂きます。不許可になった場合の、再申請に追加料金はいただきません。
サービス内容、手続きの流れ及び料金体系のご説明をさせていただき、お見積書をご提示いたします。
※仮に、この時点でご契約に至らずお断りいただいたとしても、相談料、見積料等は一切かかりませんのでご安心ください。





◎料 金

在留資格・ビザ申請の作成料金は下記の通りです。内容が複雑多岐にわたる場合には、別途お見積もりさせて頂きます。

  料金(税抜き) その他
在留資格認定証明書
(ビザ取得・呼び寄せ)
10万円
(経営・管理:15万円 )
(親の呼び寄せ:15万円 )
短期滞在ビザ:3万円
交通費・手数料などの実費
ビザ更新・在留期間更新 5万円 交通費・手数料などの実費
ビザ変更・在留資格変更 10万円
(経営・管理:13万円)
交通費・手数料などの実費
永住許可 10万円 交通費・手数料などの実費
再入国許可 2万円 交通費・手数料などの実費
資格外活動許可 2万円 交通費・手数料などの実費
就労資格証明書 2万円
転職の場合:6万円
交通費・手数料などの実費
在留資格取得許可 5万5千円 交通費・手数料などの実費
在留特別許可 15万円 交通費・手数料などの実費
帰化申請 15万円~ 交通費・手数料などの実費
国籍取得届出 10万円 交通費・手数料などの実費